読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月1週目: 小さなことに忠実に

主の御名を賛美します。皆様いかがお過ごしですか。

私は今週を実家で過ごしました。いつもと違う場所で数日過ごすことは、自分を見直すきっかになりますね。たとえば、私は4月に自分なりの生活習慣を作ったのですが、帰省するとその生活習慣は崩れてしまいました。やはり自分は怠け者ですね。とほほ。

あまり仕事や勉強はできませんでした。しかし、友人や教会の仲間と会い、本を読むことができました。試してみたい新しいアイディアも思いつきました。

一つ例を紹介しましょう。アヒルのおもちゃに相談するというものです。

皆さんは、自分の問題を人に説明する途中で、解決策を思いつくことはないでしょうか。人に説明することで自分の頭が整理されることは私もよくあります。

それをうまく利用するのが、“Rubber Duck Debugging”という方法です。具体的には以下のような手順を取ります。

1. アヒルを用意します。
2. アヒルを机の上に置きます。アヒルに自分の現在の作業について知らせます。
3. 作業を終えたら、アヒルに終えた作業の目的と詳細を説明します。
4. 疑問点などは随時、アヒルに報告します。

以上が"Rubber Duck Debugging"です。私の場合は、全ての仕事でこれをするのではなく、まずは小さな範囲で試そうと思っています。

ただ、大きな問題は、職場でのハードルが高いということです。私が職場で突然アヒルに話しかけると、頭がイカれたのかと疑われる可能性があります。これをどう乗り越えましょうか。今後の課題とします。

ちなみに、下の写真は私が購入したアヒルです。「レモン」という名前にしました。色気のある顔なので雌だと思います。とてもあほっぽいですが、楽しみながら小さな工夫をしてみたいと思います。来週も、自分の仕事に誠実に向き合えるよう、祈りつつ。

小さい事(最も小さい事)に忠実な人は、大きい事にも忠実であり、小さい事に不忠実な人は、大きい事にも不忠実です。*1

f:id:tomoyoshida23kun:20170505205046j:plain

*1:ルカ16:10