5月3週目: 小さなことでも道を求めて

今週は、教会の祈祷会に出ることができました。  

毎朝の早天祈祷会と水曜祈祷会。特に、早天祈祷会に出ることで、出勤前に祈りや勉強の時間を持つことができています。この習慣を続けたいと思っています。  

職場では研修を終え、徐々に仕事が忙しくなりはじめています。私は忙しくなると不安になるようで、仕事の優先順位に迷い、不安になることが増えてきました。  

そんな折、出席した祈祷会で牧師が詩篇から次の一節を紹介してくださいました。  

11 主よ、あなたの道をわたしに教え、わたしのあだのゆえに、わたしを平らかな道に導いてください。(詩篇27:11)

道。それは、自分の人生をどう生きるかということでしょうか。  

もしも、日々の具体的な時間の積み重ねが人生なら、道を求める祈りは、日々の具体的なことの祈りでもあるのかもしれません。  

明日1日に何をするのか。今、何をするのか。そういう小さなこと、一つ一つの選択もまた道でしょう。  

日々の小さな選択でも、神様に道を求めて祈れるように。